もどる

12月1日(水) 2学期のまとめをしっかりしましょう

 
今日から12月。早くも今年最後の月になります。いい2学期、そして平成22年だったなと感じることができるように、まとめにしっかり取り組んでいってほしいです。
 
 12月2日(木) 五日市中学校出前授業

 
五日市中学校の英語科の先生が小宮小学校に来校して6年生に英語の授業を進めてくださいました。今日は、自分の一日の生活を英語で表現する内容に取り組みました。今までの外国語活動の時間の学習を生かして、しっかり表現できました。五日市中学校の先生からも、おほめの言葉をいただくことができました。

 

授業参観・保護者会(5・6年)

 
5時間目に5・6年生の授業参観が行われました。5年生が総合で「プロジェクト小宮米」の発表を、6年生が算数で「拡大図と縮尺」の授業を参観してもらいました。どちらの学年もしっかり学習に取り組む様子を見てもらうことができました。授業参観終了後は、2学期の様子についてを中心として保護者会が進められました。

     

 

12月3日(金)  授業参観・保護者会(2〜4年)

 
昨日に引き続いて、2〜4年生の授業参観が行われました。2年生は生活科の授業のようすを、3・4年生は理科の学習のようすを参観してもらいました。いずれの学年もしっかり活動に取り組むことができていました。授業参観終了後は、保護者会が行われました。

   

12月6日(月)  元気いっぱい

 
12月になって少しずつ寒さが厳しくなってきました。小宮の子どもたちは寒さに負けることなく、みんなで校庭で元気いっぱいに遊んでいます。体をたくさん動かすことで体力をつけて、風邪を引くことなく冬を乗り切っていってほしいと思います。

12月7日(火) 読み聞かせ

 
1時30分から、12月の図書ボランティアの方の読み聞かせが行われました。今回は、ボランティアの方に「ちゅうしゃなんてこわくない」、図書館補助員の先生に「あつさのせい?」の本を読んでいただきました。児童からも「本当に注射のいたくない国があればいいなあと思いました。」「次々と人のものをかりるのがおもしろかったです。」といった感想が出されるなど、すばらしいひとときをすごすことができました。
 
12月8日(水)  最後の練習

 
9日(木)の音楽会に向けて最後の練習が行われました。本番で最高の演奏ができるように、集中して取り組むことができました。明日は、大勢の方にすばらしい太鼓の演奏を聴かせてくれることと思います。

  

12月9日(木)  あきる野市小学校音楽会

 
本年度のあきる野市小学校音楽会がキララホールで行われました。小宮小学校は午後の部に出演し、最初に太鼓の演奏を披露しました。「駆童」「えんぶり」「小宮っ子ソーラン」の3曲を披露しましたが、練習の成果を十分に発揮して演奏できました。

   
 
12月10日(金)  調理実習

 
5・6時間目に5・6年生が家庭科の時間を利用して、調理実習に取り組みました。自分たちで考えた献立を協力して作ることができていました。

    


書き初めの練習

 
来年度の書き初めに向けての練習もスタートしました。初めて毛筆での書き初めに取り組む3年生は名前を書く練習に取り組みました。まだ、筆遣いが難しいようでしたが、練習を繰り返す中でしっかり覚えていってほしいです。

 

12月13日(月)  詩の暗唱発表会

 
朝会の時に、2学期2回目の詩の暗唱発表会が行われました。今回は2〜4年生の発表については欠席した児童がいたので次週に延期をすることになり、5・6年生のみの発表となりました。5・6年生は「平家物語」の冒頭の部分について朗読しました。意味の発表もあったので、2〜4年生にもわかりやすかったようです。このように、いろいろなジャンルの文学に目を向けることはとてもいいことだと思います。3学期の発表も楽しみです。

  


感謝状をいただきました

 
毎年5・6年生が夏休みに取り組んでいる「税を考える週間」書道展で入選した児童への賞状が届いたので、朝会で表彰式を行いました。また、今年は学校にも感謝状をいただいたことが、校長先生から発表されました。

   

12月14日(火)  雨の一日

 
天気予報が少しはずれたようで、午前中いっぱい雨が降り続く、寒い一日になってしまいました。子どもたちは全校で体育館でドッジボールをして遊ぶなど、寒さに負けずに体を動かしていました。 
12月15日(水)  あいさつ標語カルタ大会

 
来年の1月8日(土)に実施される「あいさつ標語カルタ大会」に小宮小からは4チームが参加する予定です。5・6年生の児童たちが参加に向けて練習に取り組んでいました。 読み手が読んだ標語に素早く反応していました。

   

12月16日(木)  冬休みもチャレンジしましょう

 
夏休みに「環境問題啓発用絵画ポスター展に出展した児童の作品が返却され、今日の集会の時間を使って、全校児童に校長先生から紹介がありました。このように、いろいろなコンクールに作品を出展することは、自分の才能を伸ばすことにつながります。冬休みに取り組める内容のコンクールもいくつかありますので積極的にチャレンジしてほしいと思います。
 
12月17日(金)  今年一番の冷え込み

 
今日の朝は、今年一番の冷え込みで、朝7時30分の職員玄関前の寒暖計がちょうど0℃を指していました。ちなみに昨年度のデータを調べてみたところ、12月18日に初めて氷点下を記録していましたので、ほぼ平年並みといえそうです。
 
12月20日(月) 2学期最後のスピーチ&詩の暗唱発表会

 
今朝は2℃、プールにもうっすらと氷が張っていました。そんな寒さにまけずに、2学期最後の朝会が行われ、校長先生が「冬至」のことについてお話をしてくださいました。
 その後、2学期最後のスピーチと、先週できなかった2〜4年生の詩の暗唱発表会が行われました。スピーチは学芸会のことについての内容でした。がんばったようすがよくあられていました。詩の暗唱発表会は、「やまのこもりうた」の詩を発表しました。一人で言うところとみんなで言うところがありましたが、はっきりした声で全員が暗唱できました。3学期もまたしっかり取り組むことで、発表することについてさらに自信を深めていってほしいです。


 

12月21日(火)  練習の成果

 
2学期も本当に残りわずかになりました。今日も寒さに負けずに全員で元気に外遊びをしていました。最後まで、この調子で行ってほしいです。
 体育の時間、2〜4年生はサッカー型ゲーム、5・6年生はバスケットボールに取り組んでいます。指導が始まった頃はみんながボールに集まってしまっていましたが、今ではうまくコートを使ってパスをしたりすることができるようになりました。毎時間の指導・練習の成果を生かして、効果的な動きが身についてきているようです。
 
12月22日(水)  大 掃 除

 
2学期も、今日が終わると終業式の日を残すのみとなりました。通常の掃除の時間だけでなく、各学級で大掃除の時間を設定して、2学期の間毎日使ってきた教室の掃除に取り組みました。どの学年も、みんなで協力して短時間できれいにすることができていました。

   

12月24日(金)  終 業 式

 
2学期の終業式が行われました。 2学期には、たくさんのことがありましたが、一つ一つのことに17人全員が心を合わせて取り組み、大きな成果を上げることができました。明日からの冬休み、事故や病気・けがに気をつけて、楽しく過ごしてほしいと思います。本ホームページも年内の更新は本日で終了させていただきます。一年間お世話になりました。よいお年をお迎えください。