もどる

11月1日(月) 詩の暗唱発表会

 
今日から11月。長いと思っていた2学期も後半になります。また、今まで使えなかった体育館が使用開始にもなりました。今日は雨で校庭が使えなかったので、さっそくみんなで体育館で遊びました。
 朝会時に2学期最初の詩の暗唱発表会がありました。2〜4年生が「ぼくはいくんです(柴野民三作)」をの詩を、4〜6年生が「夕ぐれ時はよい時(堀口大学作)」の詩を発表しました。いずれも工夫された表現で、聞こえやすい声で発表できました。

 
 
11月2日(火)  図書ボランティア読み聞かせ

 
集会の時間を利用して、図書ボランティアのお母さんによる読み聞かせが行われました。今回は「ねずみのよめいり」のお話のパネルシアターと、学芸会でPTA合唱で歌う「YUME日和」の詩の朗読を聞かせてもらいました。ふだんの本の読み聞かせとは違った感じでしたが、子どもたちは楽しみながら聞いていました。

    

11月4日(木)  サッカー

 
工事が終わって使える場所が広くなりました。体育の時間も今までできなかった全面を使ってのうんどうができるようになり、サッカー型ゲームの練習に取り組んでいます。また、休み時間も今までの一輪車遊びを中断して、サッカーをしながら走り回っている児童が多いです。寒さに負けずにこれからも元気よく走り回って、体力をつけてほしいと思います。

 
 
11月5日(金)  栄養指導

 
給食の時間に五日市給食センターの栄養士さんが来校し、子どもたちに栄養指導を進めてくださいました。
 
11月8日(月)   ビオラを植えました

 
耐震工事の関係で新しく作り直してもらった花壇に2年生の児童がビオラの苗を植えました。200鉢ぐらいの苗がありましたが、みんなで協力して素早く植えることができました。毎朝登校するときに、きれいな花を見て、心が和むことと思います。

     

11月9日(火)   いもほり

 
地域の方にお借りした畑で育てていたさつまいもが大きく育ちました。今日の午後の時間を使って、全校児童でいもほりに行きました。とてもたくさんのいもをほることができました。持ち帰ったさつまいもは一人2本ずつおうちに持ち帰りました。残りのさつまいもについては、みんなで焼き芋にして食べたり、来年の1月に予定されているニコニコ冬まつり等で利用していきたいと思います。畑をお貸しくださった方をはじめ、草取り等多くの面で協力してくださった地域の皆様、ほんとうにありがとうございました。

  

11月10日(水)  太鼓の練習

 
久しぶりに体育館から太鼓の音が聞こえてきました。15日(月)に予定されているマールボロウ市の中学生の訪問や27日(土)に予定されている学芸会に向けての練習が3校時に行われました。久しぶりにみんなで太鼓の演奏をして子どもたちは楽しそうでした。

  
 
11 月15日(月) マールボロウ市より中学生来校 
 
3・4時間目にマールボロウ市の中学生が学校訪問に来校しました。3時間目には太鼓の演奏を聞いてもらったり、太鼓を実際にたたいてみる体験をしました。4時間目は、2年生の昔の道具遊び、3・4年生の竹とんぼづくり、5・6年生の習字と、それぞれの授業を見学したり、一緒に体験してもらいました。短い時間でしたが、楽しく交流することができてよかったです。

      

 
 
11月16日(火)  こんにゃくについて調べました

 明日の校内研究授業での「こんにゃくづくり」に向けて、縦割り班で「こんにゃく」のことについていろいろ調べる学習をしました。インターネットや本を利用して、多くのことがわかったようです。今日、調べてわかったことを明日の「こんにゃくづくり」で生かしていってほしいです。
 
11月17日(水)  食育研究授業

 
5時間目に、校内研究の食育分科会の授業として「こんにゃくづくり」に取り組みました。子どもたちは全員がこんにゃくいもをゆでたものをミキサーでこまかくしたものを混ぜる作業にチャレンジしました。最初はまぜやすかったいもが、だんだん重くなっていくことを実感できたようです。できたこんにゃくは次の日に家に持って帰りました。自分たちで作ったこんにゃくの味はどうだったでしょうか。

    
    
11月18日(木)  劇の練習

 
学芸会当日まで、あっという間に十日を切ってしまいました。劇の練習もだんだん本格的になり、体育館の舞台を使っての練習が増えてきました。一回ごとの練習を大事にして、自信をもって演技ができるようにしてほしいと思います。

11月19日(金)  PTA合唱練習

 
午後7時から音楽室で、学芸会で披露するPTA合唱の練習がありました。大勢の保護者・地域の方と教員が参加して、9時までの2時間、練習に取り組みました。最初はなかなか声が出せませんでしたが、講師の先生の指導の下、最後にはきれいなハーモニーがきこえるようになりました。 予定されているあと2回の練習をがんばって、本番で最高の歌声が披露できればと思います。

11月22日(月)  藤谷先生来校

 
21年度の4月よりシンガポール日本人学校に赴任されている藤谷先生が一時帰国されました。お忙しい日程の中で、小宮小学校を訪問してくださいました。最初にシンガポールの話をいろいろ聞かせてもらい、後半には学芸会・音楽会に向けて取り組んでいる和太鼓の練習を 見てもらいました。久しぶりに藤谷先生に会うことができて、子どもたちは大喜びでした。

   

11月24日(水) まとめの練習

 
学芸会まであと3日。それぞれの劇の練習もまとめの段階になってきました。細かい動きなどがいろいろ増えてきました。練習をがんばることで、本番に自信をもって演じてほしいです。
 
 11月25日(木) 和太鼓練習

 
5時間目に和太鼓の練習が行われました。いろいろな機会で演じている曲なので自信を持ってたたいている子が多いです。本番はいい演奏が聴けると思います。
 
 11月26日(金) 学芸会リハーサル 

 
いよいよ学芸会に向けて最後の練習になるリハーサルを行いました。すべての内容を通して行ったことで本番の流れがしっかりつかめたようです。

 11月27日(土)  学 芸 会

 
待ちに待った学芸会本番。子どもたちはせいいっぱい演じることができました。劇・音楽発表・和太鼓演奏すべてがすばらしいできでした。PTA合唱もとてもきれいな歌声を聞かせてくださいました。学芸会を見に来てくださった保護者・地域の皆様、ありがとうございました。

 11月30日(火) あっという間の11月

 
学芸会が無事に終了し、1時間目に会場の片付けを行いました。3年生以上の児童がきびきびと動いてくれたので、短時間で終了しました。
 気がついてみると今日で11月は終了、あっという間に過ぎてしまったなという感じが強いです。